ミラクルなポイント(サラサハタ)

沖縄本島でこの時期になると特に良く行くレッドビーチと言うポイントがありますがここはまさにミラクルなポイントです。沖縄本島では西海岸(東シナ海側)と東海岸(太平洋側)とで見られる魚がまったくと言って良いほど違います。ハゼにしても西海岸ではほとんど見ないハゼが出たりこの時期だとこのポイントではウミウシ満載です。たまにこのポイントではミギマキやタカノハダイを見たりするとまさか沖縄で!!ってビックリしちゃいます。一昨年は水深8mにクダゴンベが出たりと毎年色々楽しませてくれるポイントです。昨年はサラサハタの幼魚まで出てきてくれました。まだ見つけたときはちっちゃくて本当に綺麗でしたよ。

もうチョット綺麗に撮っておけば良かった。(イレズミハゼsp)

よくあの時もうチョットちゃんと撮っておけば良かった~ガ-ンと言うことが良くあるんですがガイド中だとそんなにガッツリ撮ってることも出来ないので撮ってもチョコチョコっと撮る程度しか出来ません。そして今回のやつも何気なくナカモトイロワケハゼを撮りに行ったときにゲストの方が他のビンについているナカモトイロワケハゼを撮っていたので待っている間に何気なく撮ってみたら他のハゼが入っていました。その時はほとんど気にせず“ベンケイハゼか~”なんてちゃんと見もせずに1,2枚撮ってすぐに行ってしまいました。後でよーく見たらなんとイレズミハゼspじゃないですか~、もちろんのごとくそういったやつは大体あとから見に行くといなくなってしまっています。もったいないことしちゃいました。あれ以来御対面することもなく去年新聞にまで出てました。今度はいつ会えるのかな~

★良かったら下のボタン2つ、今日もポチッとお願いしまーす。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

むずかし~(アカテンコバンハゼ)

いつもこのサンゴの中に隠れているコバンハゼ系を撮るときは苦労します。カメラを向けると反対方向を向いてしまうしこっちを見ててもサンゴが邪魔で撮れないしで本当にいつも苦労させられますね。もちろんその分撮れたときの嬉しさ倍増ですがなかなか気に入ったものが撮れないんですよね・・・今回のものはアカテンコバンハゼです。沖縄本島は10年前にサンゴが白化して沖縄本島の約70%のサンゴが死んでしまいました。その後一部のポイントが何とか復活をとげ、と言ってもまだまだですがそれでもこういったコバンハゼ形がそこそこ増えてくるくらいのサンゴが復活してきました。そんな中でサンゴの植え付けなどでサンゴを更に増やそうと言う活動と裏腹に一部ではとっても重要な泡瀬干潟が埋め立てられていってしまっています。その沖には沢山のサンゴの群落が見つかっていると言うのに・・・そして埋め立てをやっているところなんてまわりは空き地だらけの工業地帯。なのに何故埋め立てが必要なんだろうか???世の中おかしなことだらけですねうわーん

★良かったら下のボタン2つ、今日もポチッとお願いしまーす。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

か~わいいねぇ(マツバギンポ)

マクロといってもハゼだけでなくたまにはギンポ系で行って見ましょう。今日はマツバギンポです。カエルウオやギンポっていつ見ても可愛いですがその中でもこいつはまた格別可愛いんですよね。恩納村ではあまり見かけることはないんですがあるポイントに行くと大体いつも見かけます。おまけに写真のように結構良く出てきてくれてフォトジェニックなマツバギンポ君です。最近見に行ってないので暇を見てまた見に行かなくてはですね。
☆何か上のほうに楽しいものが見えるのかな??
マツバギンポ1
☆いつも嬉しそうです
マツバギンポ2

★良かったら下のボタン2つ、今日もポチッとお願いしまーす。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

アケボノが来ればもちろんこいつも・・・(シコンハタタテハゼ)

アケボノハゼを紹介したらもちろんこれは紹介しないわけに行かないでしょう。そう、ヘルフリッチことシコンハタタテハゼです。恩納村で始めてみたのはもう8年位前かな??ちょうどナカモトイロワケハゼと同じ頃に見つかってしまったのでその時は大変でしたね~毎日ナカモトイロワケハゼとシコンハタタテハゼの往復でした。ナカモトイロワケハゼは水深30m、シコンハタタテハゼは29m、1ダイブごとに交互にこれを行ってましたね。そのあとシコンハタタテハゼは34mに移動しその場で1年くらいはいてくれたかな、そしていなくなり次に見つかったときは水深50m、その後もチョコチョコ移動しながら最後は水深48m昨年6月を最後に結局いなくなってしまいました。この固体が34mの所にいたものと同一固体だったのかは結局のところ不明ではありますがもうそこそこの大きさになって発見されたのでもう寿命だったのかな!!でも沢山の人たちを楽しませてくれました。次に出てくるときはもうチョット浅い所で出てね!!
☆元気な頃のシコンハタタテハゼです
シコンハタタテハゼ
☆最後はアケボノハゼに巣穴を奪われヒレがボロボロになってました(でも1週間でヒレはもとどうりになってましたよ)
シコンハタタテハゼの最後

★良かったら下のボタン2つ、今日もポチッとお願いしまーす。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

深場のハゼの王道かな・・・(アケボノハゼ)

深場のハゼと言えばいろんなのが出てきますが王道と言えばやっぱりアケボノハゼですかね。恩納村では大体30m越えたあたりからぼちぼち出てきて40mラインでポイントによっては結構沢山見れます。恩納村で見た中で一番浅かったのは24mかなー。まぁ、そこそこの深い所にいるので中級者以上という感じにはなってしまいますね。そう言えばずいぶん前に一度アケボノハゼとハタタテハゼのハイブリットも出たことがありますがあれ以来なかなか出てきてくれませんね。最近ではアケボノハゼもスルーしていってしまいますが写真なんか撮ると本当に綺麗なハゼですね。特に幼魚は色が淡くて好きですね。後はもうチョット浅い所に出てきてくれないかな!!
☆やっぱり綺麗ですね~
アケボノハゼ1
☆ちっちゃい頃は背ビレがハタタテハゼと変わらないほど長くて可愛い
アケボノハゼ幼魚
☆こんな場面見ちゃいました(イソハゼと談話中)
アケボノハゼとイソハゼ
アケボノハゼとイソハゼアップ

★良かったら下のボタン2つ、今日もポチッとお願いしまーす。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

昔の名前の方が良かったなーヒメニラミベニハゼ

今日のハゼは以前シャープアイピグミーゴビーと呼ばれてましたが今はちゃんとした日本の名前が付いていてヒメニラミベニハゼと呼ばれています。僕的にはそのままカタカナの名前で呼ばれていた方がカッコイイ感じはあったんですがね!!
このハゼも恩納村で前から見てはいましたが今回のような黄色と言うか金色が昨年は綺麗に出てる個体がなぜか良く目に付きました。それまで良く見てた個体はどっちかと言うとチョット透明がかった部分が多かったですね。僕はいつもこのヒメニラミベニハゼを紹介するときに金色に輝くハゼと紹介してます

★良かったら下のボタン2つ、今日もポチッとお願いしまーす。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

恩納村の自慢のハゼ(ナカモトイロワケハゼ)

今日のハゼは恩納村で一押しのハゼです。自慢のハゼですね。今、日本でこのハゼが確実にこんなに沢山見れるのは石垣島とここ恩納村だけですね。慶良間でも数固体と瀬底島でも前に出たことがあったり昨年は砂辺ビーチでも1固体のみでましたがやはりこれを見るには恩納村が一番です。名前は石垣島のダイビングショップのナカモトサンの名前が付いていますが恩納村では沢山見れますよ。僕が今まで見た中で一番よかったシュチエーションはピンクのコケムシの中にナカモトイロワケハゼが3~4固体入っていたやつですね。ピンクのバックに黄色いナカモトイロワケハゼが本当に可愛かったです。普段はビンの中のものを見るのがやっぱり多いですけどね・・・
ナカモトイロワケハゼ1
ナカモトイロワケハゼ2

★良かったら下のボタン2つ、今日もポチッとお願いしまーす。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

SPって・・・(ハゴロモハゼ属の1種)

ガイド中何チャラハゼ属の1種ってやつをよく何チャラハゼSP(species)と書くことがある。まぁ、見た目では本当にこのハゼはこの属なのってのがいますね。今日のSPはハゴロモハゼ属の1種です。と言ってもこれにも伊豆バージョンと沖縄バージョンとは違って伊豆バージョンは背ビレが丸いのに対して沖縄バージョンは背ビレがピーンと伸びててかっこいいおすまし結局見るのはいつもレッドビーチですがとりあえず通年見れています。今年も元気に出てましたよ!!

★良かったら下のボタン2つ、今日もポチッとお願いしまーす。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村